● ABOUT

Yugo MORIKAWA 

a.k.a Polygon Head

guitar player, singer, composer,

 

The head of the strange guitar pop band “Polygon Head.” He has played guitar and committed himself to various composers with exhilarating styles, such as Frank Zappa.

 

He also plays some of the hard-to-play songs composed by Frank Zappa and got approval from Dweezil Zappa and Pierre Vervloesem, etc.

He taught himself composition and is now active inside and outside of Japan, singing along with his artful guitar work.

============

森川 祐護(もりかわ ゆうご) 

a.k.a ポリゴンヘッド

ギタリスト/ヴォーカリスト/作曲家

 

ストレンジギターポップ・バンド
"ポリゴンヘッド”を主宰。

あくまで音楽的な意味で
フランク・ザッパを小粋に着こなした様な楽曲と

キレのあるギタープレイが売り。

敬愛するFrank Zappaの楽曲の中で特に

難易度の高い曲をカヴァーしyoutubeに公開したところ

各国の熱心なザッパファンに好評、さらに
Frank Zappaの息子Dweezil Zappaからもお墨付きを得る。

同じく動画が、ベルギーのギタリスト
Pierre Vervloesemの目に止まり
Flat Earth Societyの来日公演では
彼らの指名を受けてオープニングアクトを務めた。

パフォーマーとしては...

コンテンポラリーダンサー/振付家の

白井 剛と音楽家達の舞台作品「THECO
シアタートラム(初演)金沢21世紀美術館、

ルクセンブルク公演に参加。

同じく白井 剛とのデュオ作品「Passage On Blur」は
シンガポールで初演、このパフォーマンスは
シンガポールのThe Straits Times紙の

2015年度の"Best Arts"の一つに選出され

後に愛知県芸術劇場や

Dance Truck Tokyo Project にて

各所で再演されている。

国内外問わず様々なジャンル、舞台で
独自の音楽を展開するべく精進してます。

 

© 2019 Yugo Morikawa/Polygon Head All Rights Reserved.